スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外版ワンダーキング

こんにちは、最近は海外版ワンダーキングをこつこつやっています
無課金でも楽しめますしね

海外版公式サイト

海外版WIKI

他にも

ネットゲームの英会話

というコンテンツもあるので、参考にどうぞ、また二台ある人は
もう一台のほうでエキサイト翻訳やグーグル翻訳を利用して翻訳しながらした方がいいですね
勉強にもなるし

返事返すのに時間かかるときはjust a momentでも通じるし
please wait でも通じます(plz waitでもおk)

上級めぐりに飽きた人にはうってつけです
暇も潰せるしね

ついでに前回は、FUCKINJAP NATIONAL TEAMの悪口が多かったのですが
今回はブラジル人との会話が中心です
ちなみに私はこのゲームは男キャラでやっています
しかも日本人の苗字をそのまま使っているので、タイプミスっても大概分かってくれます
例:presentをprezentと打ち間違えたが向こうは意味が分かってくれた

俺みたいに簡単な英会話レベルしか話せない人は
nakataとか、haraとかichiroとかmatsuiとかhonda matsusita morita fukuzawa kazuなど
日本人の苗字や名前でやった方がいいかもしれません


海外版の特徴
1:極効率がまず居ない

日本版ワンダーキングも末期の時期に腰掛程度でやったのでそういう人はいなかったのですが
海外版は基本職ではぶかれる事は無かったですね
アメリカだけかと思ったらオーストラリアにハワイにブラジルにカナダのフランス語圏の人だったり(ケベック辺りか)
英語喋っても通じない時もありますね

他のゲームはどうか知りませんが、今の所そのような人種に会ったことは無いです

2:無課金でも経験値テーブルが低い

レベル1から丁寧にクエストしてたら28まで一気に上がる
二日辺りで即転職、そこからは隙間時間などでこつこつとやってます
久しぶりに3時間やったら2レベル上がったよ
一応日本版は3時間で1レベルでしたけどね(無課金で)

3:スキルはMAXする必要はない

えっ・・・と思われがちですが、日本版と違い、1次スキルに必要なのは1Pで、レベル毎に2P加算されます
ところがスキルレベル上げても消費MPと威力が少し上がるくらいで、15まで振るよりなら、必要最小限のレベルまで振って、他のスキルを取った方が回ります
なお、二次転職からは2P使うのもあるので、通常狩りでMAXまで上げるのは考え物ですね
(威力とMPがレベルが上がっても、CT埋まるまでかなりしんどくなります。いくら攻撃スキル6つそろえても時折通常攻撃も混ぜないときつかったりしますね)

4:ほとんどが対複数

日本版のは一体のみとかがあったが、海外は基本複数同時
しかも遠距離でも近距離用のスキルがあるのでピンチな時はコレで勝てる

(↑あくまで個人的な感想)

5:弓使いは最初から銃が使える
日本版は弓使い→スカウト→ガンナーという転職段階を経て、スカウトから使用可能
外国は弓使い=スカウトに統一、一次スキルは弓、銃どちらも使用可能だが、転職すると弓、銃専門を覚える
外国版はスカウト→ガンナー→ガンスリンガーに変更されてます
しかもスカウトでもガトリング砲を使えるので、ギャップが面白い

その他の変更
戦士
日本版 剣士→ウォーリア→ソードマスターがソードマン→ウォーリア→バーサーカー
ナイトの方は日本版がホーリーナイトだが、外国はパラディン
魔法使い
日本版 魔法使い→マジシャン→ダークウィザードが、マージ→ウィザード→ウォーロック
プリーストの方は日本版が、セイント→ハイプリーストが、プリースト→セイント
シーフ
日本版 シーフ→ローグ→ジョーカーがジョーカーがナブ(ならず者)
ちなみにローグが悪党でナブがならず者や不正者ってwwww
忍者の方は ※忍者マスターがアサシンに変わっただけ
スカウト
日本版弓使い→ハンター→エーランがスカウト→アーチャー→レンジャー

※日本人の連想する忍者はどちらかというと隠密(スパイ)がメインのイメージだが
外国だと暗殺者やヒットマンのイメージが強いそうです
本田選手がcskaで勝利を決定付けるゴールを決めたとき日本から忍者がやって来たとロシアの新聞に書かれた記事を
日本人は忍者違うだろと言っていたが、外国では忍者=暗殺者、ヒットマンの意味合いが強いというのを知って納得
日本からヒットマンがやってきたという意味か

6:敵から落とすアイテムでクエストが可能
敵を倒すとたまに指名手配犯が書いてある様な紙を落とすのでクリックするとクエストスタート
時間制限内の奴や、数回被弾する前に終わらせろという奴とか色々
通常クエでも制限時間内や数回被弾する前に終わらせろというのが多い

7:スキルポイントのもらえるクエストが無い
日本版はもらえるクエストが14回あるのですが、外国は無かった
レベルが上がらないと増えないという設定

8:PVP実装
日本版は未実装、攻撃スキルが3つまで、回復および薬の使用は不可能
HPなくなった時点で勝負あり(この辺がラテとは違う)
PVPやりたい人はレベル上げて、スキルレベルをMAXしてHP増加やクリティカルというベーシックスキルもMAXしてやったほうが無難
当然ドルで課金なので、インターネットバンクとか、pay by cashとか使うしかない

9:番外編人としてのマナーだが

fuckとかshitとかdieとかkill youとか人前で言うなよ
ジャパニーズジョークだとか言っても通じないから注意な
(仮に通じても頭悪いなと思われる)
後はPTという単語も使わないように
日本だとPT=partyの略だけど
外人によっては玉菌(玉田ではない)しごけって意味になるわけで
参考文献は反転してどうぞ
American Slang dictionaryによると、PT=Prick Teaser, prick= penis=cock すなわちcock teaser,や※P.T = Physical Training(肉体トレーニング)だ!

※フルメタルジャケットの歌の意味では、PT=physical Training=しごいてという意味


ややこしくなったが、誤解を与えたくなければ、PTと略さずにpartyと打ち込むか
groupやteamと打ち込んでみましょう
向こうからpartyと申し出がきたら入れてくださいという風に考えてください

相手と組みたいときはwanna party?と誘ってみましょう
向こうが無反応のときは、●●(相手を名指しで)wanna party?と言い、それでも反応ないなら
もうその時点で誘っちゃいましょう
日本だと悪く言われますが、外国だと嫌ならNOと拒否するか黙って抜けるので
ここは臆せずに


ちなみに横殴りとか、寄生とか地雷とかそういう概念も0ですね
流石に何もせず寄生して日本人嫌いだというフランス語圏の人には
C'est une chose même comme votre fuckin odieux' Jap vous avoir
翻訳機能利用して言ってあげたけどね
嫌いな人種にレベル上げ手伝ってもらったくせに悪口言うんじゃない!

他にも、四人パーティで一人飯のときにそのまま放置とか
日本だとこいつ氏ね(死ね)とか言われるが、誰も何も言わないの、だから結局みんなそのまま放置して
戻った人が勝手に狩りを繰り返すという
その時back(ただいま)というと、他の人もbackって言い出して、こっちがwelcome back(お帰り)というと
他の人も戻る時にbackとか言い出してきました

他にも横殴りしたときに
俺:sorry
相手:thx(thanks)
えっ・・・って思いましたよ
普通なら横するなといわれるが、むこうだとありがとうと返されたからなぁ
結局np(no problem)って返しましたけどね(問題ないよって意味)
丁寧にいいたい方はyou'er welcome でもいいしur welcomeでもいいしwelcomeでもよし
yw(you'er welcomeの略)でもいいけど丁寧に言うのを略字化するのもなあ
(どういたしまして、という意味)

もしかするとグーグルusaとかで検索すると外国版の2chとかあってそっちでひどい職差別とかあるかもしれませんが
外国版といってもいろんな国の人間が混じってるので、流石にソレは無いだろうと思う
いくら極効率の人間がコレが正しいと力説しても向こうだと何でそうなんだ、理由を言えとか突っ込まれるし
さらに理由を述べてもたかがゲームじゃないか何をいっているんだで切り捨てられるかもしれない

実際装備地雷とか言われそうな人と何度か遊んだが、そいつが狩り切れない敵はこっちが倒したり
こっちが苦戦して向こうが暇な時はアシストしてくれたり
他にもパーティ同士でMOBの殴り合いやったり
(こっちが4人で同じマップしてたら後から来た4人組がいきなり攻撃開始、こっちもやり返した)
日本だと即口論になるが、向こうだとやられたらやり返しどちらかが引くかで終わる
捨て台詞吐いたら吐いたほうの負け

殺伐としてるかっていうと、ソレがぜんぜん殺伐とはしてなくて
fuckとかshitとかdamn itとか言われなかったし

むしろ、ここ人気だからお互いさまよって感じ

とりあえず日本の悪しき習慣である他人を地雷とか寄生とか装備糞とかそういうのが無いので
純粋に楽しめます
返事が遅くなる時はplz waitで待ってもらってもいいし
タイプ遅い時はI'm jp typing slowlyで納得してもらう
顔文字に関しても日本とは違うので、上記にあるネットゲームの英会話編で勉強してほしい

さて、ここからがスキルです

BASIC

ベーシックスキル

職業にかかわらず、このスキルツリーはあります
休憩:座ってHP回復、外人が放置するとき良く安置で座って回復している
左側から
hp回復量UP
mp回復量up
クリティカルup
魔法クリティカルup
さらにその下に
HP増加量UP
MP増加量UPがあります

ちなみにクリティカル&魔法クリティカルupやHP&MP増加量UPは消費SP(スキルポイント)を2使います

全く振らなくても進む事は可能ですが、後半なればなるほど被ダメもでかく、hpが少ないとお話にもなりません
せめてソードマンは5
シーフのローグコースは4
忍者、スカウトは3か4はあったほうがいいですね
実際友人がHP増加を振らなくてそのまま50まで上げたら良く死にまくって苦労してるそうです

MAXするよりなら5か4あると快適

マージはMP増加量5あるといいんじゃないかな
マジックシールドで肩代わりを考慮して

職業

コレはシーフの初期スキル、説明は面倒だからしない

失敗してもすぐ

30レベルにはなるから

失敗したら作り直せ


ちなみに倉庫もレベル1から使用可能という親切設定だ、日本版は20レベルでクエスト受けないと使用不可(1つのIDにつき1キャラは最低20は必須(ただし20のキャラをデリートしても一度作れば倉庫は使用可能)

ここからはプレイ中の出来事ナリ

ISRAELの厨房

まだ転職して少したった後のパーティ、後ろのアーチャーはISRAEL(いすらえる)の中学生
たまたまソロしてて誰かとパーティ組もうか考えてたら居たので
wanna party?
と声をかけたが無言なので無理やり入れた

何回か補充の時に、buy potion(ポーション買ってくる)やback,welcomebackと使ってたら
向こうも鸚鵡(オウム)返しで来たのだ
本人曰く、英語はそんなに得意じゃない(挨拶程度)というので
you born country?(君の生まれたところは?)と聞いたところ
Israelと返ってきた

アメリカやハワイだけかと思っていたらイスラエルもあるのね・・・・・
プレイスタイルとかもそうだが、大きなカルチャーショック

ちなみにコレはラテールスタイルの狩り方です
(メンバーが固まって動くやり方)

pt1

ワンダーキングのパーティスタイルはパターンが結構あります
1:メンバーはレベルもマップも違うけどポイントのために稼ぐ
日本ではこのスタイルが多かったが、こっちではあまり無かった

2:上のssにあるように、同じマップでもドロップは一番ダメージを与えた人に拾う権利があるのと
パーティポイントは経験値で支払うスタイル

pt2

3:こちらは俗に言うラテスタイルのやり方
ドロップの権利は順番制で、支払いは経験値ではなくzed(ゲームない通貨)

4は2の経験値での支払いがzedで支払う
5は1の(ry)(省略)
6は3の(ry

ついでに外国は2や4のスタイルが多かったです

ブラジル人

ブラジル人との会話
たまたまクエストの手伝いをした所、四人居たのが二人でやるハメに(他の二人のナイトとプリーストは逃げた)
どうにか二人でがんばって終わったのでgood gameと言ったり
it's an alliance of jp and usaと言ったら
I'm brazilianと答えられた

しかもこのブラジル人、日本のipotはすげぇとべた褒めする傍ら

2010 south africa w cup jp even to go sami final?
と言われる始末


no wokama's crazy says
と返しておいた

英語が流暢で、かつ、優勝するのは我等ブラジルだと迷うことなくいえる彼がすばらしかった
うちのチームには
kaka Robinho maicon(升性能)lucio(これもチート性能)
ブラジル歴代最強のキーパーjulio cesar

orz

その後
jp good player?と聞かれたので

keisuke honda makoto hasebe takayuki morimotoと答え、次は小笠原でもというとたん
cool(ふーん)と言われた
そりゃブラジル人からしたらこいつ等小粒レベルだろ

syunsuke nakamuraと聞かれたので

he's back passerと答えたが、テクニックあるから俺は好きだけどねと答えられた
その後はtulio(釣男)のことも聞かれた
このブラジル人はtulioをgood playerと言っていた
まあ守備で戻らない時あるけど、ゴールの意識は強いからね
これも国民性

意外とjunichi inamoto like x
と返ってきた

理由を聞くと、昔に比べて攻めない、中盤の底に張り付いているだけの選手
こんな奴は代表に選んじゃダメとまで

考えてみれば茸(中村)もそうだが、稲本の劣化も激しいな
日韓の時やユースの時の輝きが消え、ガラタサライ以降はどこかぱっとせず
レンヌでは言葉の問題もあったが、イタリア、スペイン、イングランドに比べるとまだ比較的ゆるいフランスでも
レギュラーどころかベンチ外が指定席だったし
代表でも長谷部や今野、遠藤が居るからなあ、てか稲本より今野の方がいいと思うけどな
俺はね

今の中村に関して言えるのは引退間際のジーコのプレイに近い
鹿島で10番を付けていた頃のプレイスタイルは一定の位置でボールを貰い、そこから他の選手にボールを配給するプレイが多かった事から司令塔を絵に描いた様なプレイスタイルだったが、ジーコの自伝では86年以降は怪我や加齢により満足にピッチを駆け抜ける事も出来なくなり、それならば、ピッチ内で自分の事務所みたいな空間を作り
そこにボールがきたら他の選手にボールを捌いて彼等に仕事を与えるプレイに切り替えたそうです

それでもジーコは前に出してましたけどね

若き日のジーコはもはやネ申
82's zico=godと言うだけでそれは当然と返ってきた

若き日のジーコはテクニックもさることながら、より前線に近い位置でプレーをし
ファルカンやソクラテスと言うプレイメーカー役の選手からいい形でボールを貰ってそこからパスやシュートという
スタイルでした。また、マークされている時はFWに近い動きをしてゴール前に侵入するプレイもしていました。
ゲームメーカーと言うよりもセカンドストライカーに近いプレイヤーでした。


そんな選手が的確な技術と冷静な判断力と得点力があるんだから相手からすれば厄介だろう

ある雑誌でジーコ、マラドーナ、プラティニと一緒にプレイをしたイタリアのDFの選手が対戦したくないのは
ジーコと言っていた、マラドーナやプラティニと違い、ジーコの判断力は群を抜いており
ボールがわたったと思ったら既に他の選手へのパスになってたり、左右両足でも同じように蹴れるので
手に負えないそうです

若き日のジーコのゴールシーン



fkもすごいが

全盛期のプレイは鳥肌もの

FANTASTIC!!!

相手は超一流のクラブ相手にですよ、もう相手DFが固まってる状態
FKもすごいが、流れの中のゴールも鳥肌もの
まさにマジックショー

日本に来たときもソレに似たプレイで、まだJリーグがプロ化して日が浅い時期で
生まれたての赤ん坊レベル相手だから通じた部分もあったのですが・・・
バリバリ現役のときにもそういうプレイで相手を倒してきたのだから本当にすごい

そんなこんなでジーコが最も輝いていた82年ブラジル代表



82年スペインWORLD廃
この頃のブラジル代表は9割がたネ申

プレイスピードが既に今の日本代表なんかヨチヨチ歩きレベル

全盛期がFKだけのきのこと、FKもさることながら密集地帯でもゴールを奪えるジーコ・・・
しかも、下手糞ヘナギーニョでさえ楽々ゴールを奪えるパスも出せるジーコ



もう一丁サービス

最後まで引かずにァンタスティクに攻めたブラジルもすごい
80年代とは言えど、今の日本サッカーに比べるとクオリティが高いです

負けるならこのくらい

派手にせめて負けてくれ


途中から話しはずれたけど、若き日のジーコはネ申だよ、ネ申



ニコニコ動画より

思いっきりブラジル人に嫉妬した日でした
サッカー大国ブラジルが負けるとは思わないと言わんばかりに語る彼
サッカー低国日本は準決勝どころかグループリーグ4強しかありえないと思う俺
もっともワーストカップなら優勝は日本だろ
32か国中下から1位なら日本なら余裕で取れる、必殺※オカマチオ炸裂させればおk

※カテナチオというイタリア伝統と言われた戦術、自陣を全選手で固く守り通すイタリアの戦術をを釜武史が使うと
相手ゴール前を自軍のFWが守備をする戦術(ただしボールを奪ったらゴールの枠を外すかバックパスをするという戦術)

サッカーもダメ、知識も向こうが↑、せめて英語くらい流暢に話せたり、日本語と同じ感覚で理解できるレベルになりたかったと心の底から思いました
少しずつでもいいから、会話ログでもSSとって翻訳したりして覚えていこう
文法?まずは※5W1Hからだね

※when where who why what how

間違えたって、死ぬわけじゃないからな
3歳児が英語喋ってるレベルと思えばwwwww

そしておまけ

すげ

ステータスが上がるアイテム

てーはみんぐ

今の日本代表を応援するくらいなら韓国を応援しようぜ

あっそーれ、てーはみんぐ

(BY中西けつお(哲生))
別に見なくていいよ
見たい奴は見れば(笑)

プロフィール
時間がほすぃ

ふゅりる

Author:ふゅりる
必殺スキル^^

とりあえず複数のキャラを操作してます
どのキャラにいるかは気分しだい

所持キャラ
トレハン、天麩羅、魚、まいすた

現在も絶賛放置中zzzzzzzzzzzzzzzz

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。